2009年12月15日

射手座の新月 

s_m












2009年12月16日 21:02 (射手座)

射手座で太陽と月が重なり新月になります。

新月は「新たなスタート」を意味します。
ですから、新しいことをはじめるのにベストなタイミング。
また願い事をするのにも最適といわれています。

新月は心をカラッポにして、今、この時を感じとり
今までの自分に新たに加えて行く時です。
全部捨てる必要はないですが
まず一度カラッポにしてから入れ直す時です。

新月の日…こだわりを手放してまずカラッポにしてみませんか?
古いものが一杯では、新しいものが入るゆとりがありませんから。


 月時館 Tsukijikan☆。.:*・゜:「新月の時 


hou

 

 










新月は、太陽と地球、月が一直線上に並ぶ「魔法の時間」。
そんな新月の時は意思(太陽)と心(月)が一致しやすい時となります。
月は新月から満月に満ちていき、満月から新月へと欠けていくと言うサイクルを
約29.5日で繰り返しています。
新月から満月に満ちていく月と、満月から新月へと欠けていく月では
動植物や私たち人間に与えてくれるパワーが違います。

新月の時の月のある星座により叶えられやすい願い事も違ってきます。

新月が射手座にある時に実現しやすい願い
真実の追求/心の安定/旅行・自由・冒険/法律問題/
忠実さ・楽観主義/解決策を見つける/過剰を克服する

自由―冒険・旅行(特に海外)・思い切った発想
真実を知る―本音・正直さ・率直さ・祈り・探究
直感―天の導き・宇宙とのつながり・心の安定
楽観―寛大・親しみやすさ・ポジティブな信念・幸運
法律―道徳・良心・倫理・裁判・弁護士
学び―教養・大学・哲学・解決の探究・精神世界・宗教
無防備―不注意・ひとりよがり・先走り・向こう見ず
迷い―堂々巡り・論理をこねまわす
やりすぎ―徹底的・歯止めがきかない

身体部分は
キーワード:腰、肝臓、座骨神経痛、大腿部・足の付け根
射手座―心とからだ
12星座は私たちの身体のそれぞれの部分を支配しています。
射手座の支配する身体部分や機能は、腰・大腿部・肝臓など。
これらの不調を解消する願いごとも良いでしょう。
大腿部は“自由に動き回る”ためにもとても大切な筋肉がある部分です。

射手座を支配するのは木星。
木星の支配する植物は、バーチ、ボリジ、オレガノなどと言われています。
精油では、バーチ、シナモン、ジャスミン、メリッサなど。
温・湿という性質を持つものが木星に分類されています。
この時期気になるのは冷えや乾燥。
木星に分類される植物や精油は身体だけでなく
心を温めてくれるものが多いようです。
冷えた身体、カサカサした心に潤いを与えてくれることでしょう。

射手座は物事の深層を司る蠍座を経て大きく変容した魂が
それまでの束縛から自由になり、遠い世界へまっしぐらに
探求の旅を始めることを表します。
自分以外の他者とつきあう、というのが根幹のテーマで
チャネルの持ち方がとても広くて抽象的です。
心理学より哲学、独立心も強く海外に縁があります。
高いところからのパースペクティブで判断したいので
小さいことに拘らず執着もしません。

射手座の新月に叶いやすい願いは以下を参考にしてください。

 〔願い事の例〕
・私は自分を信じて心を開くことができます。
・私はどんな時でも、常に平常心を保っています。
・私は直感を信じて自分自身の道を歩んでいます。
・私は自分の人生に対する完全な自由を手に入れています。
・私は抵抗無く周囲の人々とフランクに打ち解けて接することができます。
・私はラッキーなことを感謝して素直に受け取っています。
・私は積極的に問題解決に取り組んでいます。
・私は自分に合った学校を見つけて入学しています。
・私は現実を軽視して楽観的になりすぎる癖を、完全に手放しています。
・私は自分の本心を語ることへの抵抗を手放しました。
・私は身軽に海外旅行に行くことができます。
・私は深刻な状況の中からも、必ずプラス面を見出すことができます。
・私は直感によって、人や事柄の本質を正確に見極めることができます。
・私は愉しみながら共に成長できるパートナーを得ることができました。
・私はどんな苦境でも、必ず事態が好転することを信じることができます。


moonp











夢と幸せに近づくために、その月々のテーマに合わせた願いを込めて
祈るのですが、ジャンスピラーさんの説では新月に入った瞬間から
48時間以内に願い事を進めています。
(出来れば8時間以内には願い事リストを作成、遅くても48時間以内)

月は日々の出来事や健康、こころなど身近なものにかかわりの深いもの。
お願い事も自分に関するこころの問題や日々の生活の改善
健康に関する事などをテーマに気軽にお願いしてみましょう。 

新月に入ってから48時間にこだわるのは
何もない空っぽの状態に新しいものを育てて行くため…
三日月になると皆さんの目にも月の形が見て取れるようになりますが
新月からの約2日はほとんど見えません。
形になり始める前に願いをかけて、それを育てていくのです。
あまり厳密にこだわる事よりも、新しい始まりに
夢と希望を持つ事の方が大切かもしれません。


次の新月は2010年1月15日 16:11 山羊座です。
















 
星と月のコレクション (ふしぎコレクション)









星と月のコレクション (ふしぎコレクション)
著者:林 完次
販売元:フレーベル館
発売日:2004-11
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


天の羊―星と月のフォトエッセイ










天の羊―星と月のフォトエッセイ
著者:林 完次
販売元:中央公論新社
発売日:2004-11
クチコミを見る



 
Posted by sara1116 at 10:28│Comments(0)TrackBack(0)clip!月の影響力


新月・満月

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sara1116/51362009