2009年12月16日

ムーンリース 


00note100



ムーンリース
定番の満月型の丸いリース

moon-x

ハーフムーンリース(半円型)
ベースの三日月の曲線に合わせて素材を配置したリース

moon-xh
fleur-chocolat 


クリスマスには、花や葉で作った輪をドアなど飾る習慣があります。
この輪をクリスマス・リースと呼びます(christmas wreath)
クリスマス以外には、儀式の時に頭につける月桂の冠や
棺の上に飾られるの花環もリースの一種です。
これら2つはローマ人の習慣から来たとされています。

クリスマスのリースは、キリストの血を表わす赤
常緑樹に象徴される生命力を表わす緑
純潔を表わす白を用いて作られることが多いようです。
なおリースはキャンドルを飾るアドベントリースとして用いられることもあります。

リースは丸いですね。
その形状から始まりも終わりがないこと、つまり永遠を意味しますが
リースの形にこだわらず、横長のもの、スクウエア(四角いもの)などその形は様々。
お花とキャンドルを飾る、というよりも
その意味をとってモミや針葉樹などの常緑樹が主に添えられる
シンプルなものが多いと思います。

0moonx
フラワークラフトショップNonNon 


【送料無料】あまりない三日月形 ムーンリース♪アンティーク調のカラー&人気クリスマスローズ使用で数量限定!ウインターシーズン中飾れちゃう♪クリスマスにも★「ウインタームーン」リース【送料無料】
三日月形 ムーンリース♪「ウインタームーン」リース 


お客様をオシャレにお出迎え♪ワイヤームーンリース
お客様をオシャレにお出迎え♪ワイヤームーンリース


エレガントで大人っぽいハーフムーンタイプ白い木の実のハーフムーンリース
エレガントで大人っぽい白い木の実のハーフムーンリース


ハーフムーンリースの作り方


【イイハナ・ドットコム】千趣会の花とギフトの専門ショップ 



moon-x-h1

プリザーブドフラワーの手作りキット専門店 「デコエッセンス」 

moon-x2

ドライフラワー工房 Flowery Life 




moon-x1
moon-x-h2

スウィートガーデン 



クリスマスに期間があること。御存知ですか?

Advent(アドベンツ)=待降節
アドベンツAdventは、ラテン語のadventusから派生している単語で 
今の英単語でいうとcoming ・arrival を意味する言葉です。
教会ではクリスマスイブの直前の日曜日からカウントして4週間前から
毎週日曜日に1本ずつキャンドルに火が入れられます。
このときに使われるのがアドベンツリース。
4本のキャンドルがつけられたクリスマスリースをテーブルに置いた状態のもの。
家庭でもこのアドベンツキャンドルが灯されます
クリスマスがくるまでの合計4回、毎週日曜日にキャンドルに火をつけていきます。

5本目のキャンドル
アドベンツリースには本当は5本のキャンドルがあるのです
4本はサークル状に、そしてもう1本はリースの中心に置かれます。
キャンドルの灯りは神の子キリストの光を象徴し
そして4本のキャンドルは4週間分(4週の意味、これも実に色々な説があります)
中央の1本はキリストキャンドル。
イブ、又はクリスマスの日に灯されるのです。

 クリスマス小辞典 




 
Posted by sara1116 at 15:59│Comments(0)TrackBack(0)clip!About Moon


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sara1116/51366642