2013年04月24日

蠍座の満月 (4月満月・Pink Moon) 

4月26日(金)04:57 蠍座にて満月

PHOT0000000000044EFE_500_0


●満月
地球が月と太陽の間に位置し、月の姿が
ほぼ完全な球となって見られる日です。
太陽と月が並ぶ瞬間は、昼夜を分けるふたつの天体が重なり合って
大きな愛の光が満ち溢れる感覚を受け取れる日となります。
実用性と創造性・理論と本能などのふたつをあわせて
物事を完成させるのに向いている日です。

「満月」は目標が成就する、緊張感や不安感が一気になくなる、
目標が実現しなかった場合は、その原因を分析したり代替案を考えたり、
自分を客観的に見つめるとき。

●月の星座
太陽は1年をかけて12の星座を巡りますが
月は約1ヶ月をかけて12の星座を1周します。
月のひとつの星座の滞在時間は約2,5日です。
太陽の星座が外側に影響するように
月の星座は内側に影響を与えます。

sasori_1
 

◆蠍座の月の影響
蠍座には再生という意味があります。
満月にはものごとを整理し、見直す力があります。
何かが終わり、新しい何かがはじまるのです。
過去に置き去りにしてきた想い・・・
それは、時に心の奥に居座り、あなたを苦しめることがあります。
そんな想いを引っ張り出し、自分の中で整理することで
新しい一歩を踏み出せるのかもしれません。
また、蠍座は潜在能力もあらわしています。
自分の中に眠る潜在能力を呼び起こすのにも良い日です。

月が蠍座にある時は、何かを追求していこうという
探究心が旺盛になります。
調査、研究に最適で、この時期は1つのことに取り組む
集中力やスタミナが増します。
物事の裏側や深い部分をみつめ
そこで体験した深い意味を理解する星座。
『許し』のワークをするには最適の日です。
また、さそり座は『終わりと始まり』を意味するので
この日、自分の中の不要なものを整理すると
物事の流れがスムーズになってゆきます。 

蠍座での満月は「親密なコミュニケーション」「深い愛」
「セクシャリティ」「心の変容」「秘密」「借金」といったことに関して
ひとつのサイクルの完成がもたらされることを象徴します。
肉体&精神ともに「深く関わり、深く入り込んで夢中になる」がテーマです。

これまでに手に入れてきた様々な豊かさについて改めて振り返り
そしてそれに対して感謝をするということがこの日とても大切になってきます。
またそれと同時にこれから月の満ち欠けの「欠ける」周期に入る
初日である満月の日には、自分自身が今後手放していきたいことを
明確にするといいと言われています。

蠍座の不屈の精神は、悪くすると誤った方向に
信念を貫いてしまう危険を秘めた両刃の剣。
上手くいっていないのは何かが間違っているのだ、と素直に認め
妥協や目標の修正も受け入れるのも大切なのです。
また蠍座の月は、物事の背後に潜む本質を読み取る能力を際立たせます。
静かな環境で行う瞑想は、無意識に抱えている感情への気づきを与え
同時に解放してくれる効果をもたらしてくれるでしょう。

sasori_h

◆キーワード
太陽: 探求、深い洞察力、神秘、嫉妬、パワー、変化、復活
月: 深く熱烈な感情、欲望、秘密主義

「秘密」「心理学」「カリスマ」「変容」「過去からの荷物を降ろす」
「変化」「復活」「許し」「強迫」「妄想」「崖っぷち」「危機」
「自制心」「洗練された人格」「深い絆」「夢中」「セックス」
「ソウルメイト」「認め合う」「財務協力」「遺産相続」「契約」「負債」
「税金」「復讐」「嫉妬」「残酷な批判」「破壊的願望」「放棄」「罪悪感」

属性 水
身体 生殖器・尿路
栄養素 炭水化物

何かと根気がなくなる。
精神的・心理的エネルギーがやや落ち込み
いつもと違った考え方をしたりする。

back_sasoriza_s

蠍座の満月は深く繊細で感情的な水のエネルギーです。 
執着心や嫉妬心など、いろいろな感情が過剰になりやすくなります。 
過去からの霊的エネルギーの影響や
見えない世界との繋がりも強くでがちです。 
できるだけ身体を動かし、過緊張をほぐしたり
地に足をつけることを心がけると良いようです。
まずはしっかりと地面とつながりましょう。
ふわふわと地に足がついていないのでは何もできません。

蠍座は物事の裏面や深層心理を象徴する星座。
自分自身とじっくり向き合う時間を大切にしてください。
通常の満月は精神をハイな状態にさせるケースが多いのですが
蠍座の満月では内省的な気分が強まります。
蠍座は物事や人と深く関わるサイン。
恋愛感情は深刻になりやすい。

そして蠍座の満月というのは「再生への呼びかけ」でもあります。
手に入れたものやこだわりは、いつか手放す時もやってきます。
何かを手に入れるために持った決意、その過程でたまった余計な感情は
もう不要になったタイミングで、上手に浄化&昇華することで
新たな自分に変容していくための第一歩を踏み出せるのです。
蠍座での満月は、もう必要のない感情や執着を手放し
「変容する」ための絶好のチャンスdayであるようです。

3954303659_079db36a54_m

■「女神宮の月」蠍座の満月の日にするといいこと
女神宮とは隠された知恵を見つける人であり
その方法に精通している人物。
その満月の日には、深い部分へと旅をして
真実を知る力が宿ります。
ですからこの日は、自分の心の奥底をじっくり洞察する時間を作って。
すると、本当は見たくない暗い部分に光が当たり
あぶり出されてくるはずです。
それこそが「欠点や短所から目をそらさず、それをも含めて
自分を愛することが出来るか?」という、女神宮からのメッセージ。
マイナス面をハッキリ自覚することで、陥りがちなトラブルや失敗を
回避する力を与えようとしているのです。
ただし、女神宮が授けてくれる洞察力は外の世界へ向けると
物事を深読みし過ぎたり、直感を過信し過ぎて誤った方向へ
突っ走ったりという失敗を招きがち。
間違っても人の心を読んで操ろうなどという
誤った考えを持たないよう自戒して下さい。

蠍座が支配する器官

「直腸」「結腸」「膀胱」「月経前症候群」「ED」
「生理」「性病」「性器」

o0290030010571197287

4月 Pink Moon(桃色月) 

4月は、英語でAprilと言いますが
この語源は、アフロディーテから来ていると言われています。
4月はアフロディーテの誕生した月であり
4月の満月にアフロディーテのエネルギーが最高潮となります。
4月の満月はウインド・ムーン、あるいはピンク・ムーンなどと呼ばれます。

人類は数千年も前から、月の動きを利用して
過ぎゆく年の経過を追い、狩猟、種まき、
そして収穫のスケジュールを決めてきました。
古代に生きた世界中の人々が、その時々の植物、動物
または天候の動きを基にして満月に名前を付けてきたのです。

北部のネイティブアメリカンは、開花の早い野花にちなんで
4月の満月をPink Moon(桃色月)と呼んでいます。
ほかの文化では、Sprouting Grass Moon(萌芽月)、Egg Moon(卵月)
そしてFish Moon(魚月)と呼ばれています。

一方「満月の夜、月にロゼワインをかざして飲むと願いが叶う」
というヨーロッパの伝説もあります。
Pink Moonの晩にロゼ・ワインを飲みながら
満月の宴を楽しむのも良いかもしれません。

moon_sepia

Pink Moon stone
愛を伝える石 幸運を呼ぶ石などと言われ
遠く離れた恋人同士を同じ月が照らすように
遠距離恋愛や、なかなか通じない想いを
サポートする石とも言われています。
古来より月のパワーが宿ると信じられ
未来を導く力があると言われています。
優しい気持ちになれるパワーストーンです。

宝石言葉:母性本能 

l

4月26日の満月は月食でもあります。
 
関東以西で小さな月食。
「部分月食」
(2%と月がわずかに欠けるだけの月食である上に
月が沈む直前の現象であるので観察困難。)

部分月食とは、地球の本影に月が一部入ることにより
月が部分的に欠ける月食のことです。

半影月食の始まり:午前3時2分
月食の始まり:午前4時52分
月食の最大:午前5時7分  食分:0.020
月食の終わり:午前5時23分
半影月食の終わり:午前7時13分
(いずれも日本時間です。)

月の最大食分は0.020で、月のほんの端が欠けるだけです。
また、月食が始まる頃は沖縄を除いて月の高度が低く
空もかなり明るくなっておりますので
月が欠けているかどうかを確認することは難しいと思います。
 
参考サイト
http://www.astroarts.co.jp/alacarte/2013/201304/0426/index-j.shtml
http://homepage2.nifty.com/turupura/gessyoku/kako/20130426/g130426.html
http://www.stargaze.co.jp/130426/

4217d542

「蠍座の満月」 関連記事
http://lamoon.doorblog.jp/archives/51709501.html
http://lamoon.doorblog.jp/archives/51507999.html 

満月の花 [ 石川賢治 ]
満月の花 [ 石川賢治 ]

満月・新月のちからで大開運! [ 竹本光晴 ]
満月・新月のちからで大開運! [ 竹本光晴 ]

【送料無料】 月と暮らす。 月を知り、月のリズムで / 藤井旭 【単行本】
月と暮らす。 月を知り、月のリズムで / 藤井旭 【単行本】

月の空 [ 森光伸 ]
月の空 [ 森光伸 ]

【1000円以上送料無料】空と月と暦 天文学の身近な話題/米山忠興
空と月と暦 天文学の身近な話題/米山忠興

【送料無料】 月的生活 天の鏡「月と季節の暦」の時空 / 志賀勝 【単行本】
月的生活 天の鏡「月と季節の暦」の時空 / 志賀勝

美・月ヨガ ~月の満ち欠けリズムと調和して心身を整える~ (美人開花シリーズ)
美・月ヨガ
~月の満ち欠けリズムと調和して心身を整える~

月の癒し
月の癒し [単行本]

新月&満月のリズムで夢をかなえる
新月&;満月のリズムで夢をかなえる


【ゾネントア】月のお茶 満月のお茶
【ゾネントア】月のお茶 満月のお茶
 

 
blogram投票ボタン 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 くる天 人気ブログランキング


月時館 Tsukijikan* 
† 月の神秘と魅力に惹かれ月と戯むる †


Facebookページ


ソーシャルメディアアイコンメーカー
facebooktwitterrss



 
Posted by sara1116 at 15:00│Comments(0)clip!月の星座


新月・満月