2013年11月25日

月見と満ち欠け&星空情報 

今週は太陽に向かうアイソン彗星を追うように
月が
春の星座を移動しながらアイソン彗星に近付いていきます。
25日深夜(26日未明)には下弦の半月となって
しし座1等星レグルスに並びます。
28日早朝にはちょうど、しし座とおとめ座の境界上にいる
火星の横へ。さらに週末30日早朝には逆三日月となって
おとめ座1等星スピカと美しい共演を果たします。

アイソン彗星、水星、土星が23日と24日に集まりました。
その後、水星と土星がさらに接近し、26日早朝に超接近。
その間隔は、なんと0.5度を切ります。
これほど接近するのは、4年前の2009年10月8日以来。
水星と土星は、日の出30分前には地平から10度ほどまで昇ります。

AstroArts アイソン彗星特設サイト トップページ
国立天文台 | アイソン彗星
http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2013/ison.html 

アイソン彗星 2013 | 天文ガイド・星空さんぽ特設ページ
http://www.seibundo-shinkosha.net/tenmon/ison/


下弦月2

11月25日(月) 二十三夜
月出 23時10分 月没 11時30分 正午月齢 21.6

11月26日(火) 二十四夜 下弦
月出 無し  月没 12時 2分 正午月齢 22.6
・04:28 下弦
・10:28 土星と水星が最接近(00゚18.7')
・12:39 水星が土星の北00゚20.0'を通る

11月27日(水) 二十五夜
月出 00時06分 月没 12時33分 正午月齢 23.6
・14:26 月が赤道通過、南半球へ

 
下弦の月2s

下弦(欠けていく時の半月)  last half moon
この頃になると、月を見かけるのも夜より朝や昼が多くなります。
満月から新月へむかって欠けていく途中の半月を「下弦」といいます。 
満月の時は、体が何でも吸収しやすくなっていますが
それを過ぎて欠けていくと、だんだん「放出」するようになります。 
つまり、発汗、発散、解毒作用などの形になってあらわれます。
下弦をすぎた頃に手術などをすると、出血量も少なく
回復期間も短く、また傷跡も消えやすいそうです。 
肌の手入れでもクレンジングなど、洗浄して
汚れを取り除いたりするのに普段より良い効果があるようです。

欠けていく半月、下弦の月。
何かに決着をつけたくなる月の位置です。
今進めていること、抱えている問題など見直し分析して
無駄なこと、不要なことがあれば断ち切るといいでしょう。
整理整頓、掃除をして不要なものは捨てていきましょう。
心とボディもデトックスしてすっきりさせていくこと。
パワーダウンの時期なので、無理のないスケジュールで行動していきましょう。
なるべく受け身で行動するほうがいい時期です。

下弦が過ぎ、新月までの期間は、月が欠けていき、なくなっていく姿のように
まさに、捨て時!
断捨離をしてお家をスッキリさせるのに最適な時期 と言われています。

身体の浄化力が高まり、排出や解毒などの作用が高まりつつあるときです。
また物事を収束させるのに適しています。
じっくりと考え事をしたり自分自身について振り返るといいでしょう。
 
◎キーワード◎
「浄化」「排出」「固定」

・掃除や洗濯、片づけをする
汚れが落ちやすいときなので掃除や洗濯などの片づけをすると
普段以上にはかどるはず。

・手術や治療を行う
傷の治りが早いといわれているので、もし日時を選べるなら
手術や治療はこの時期に行うといいですね。出血もひどくなく
傷跡も残りにくいと言われています。

・お肌の汚れを落とす
栄養を与えるタイプではなく、角質除去やディープクレンジング、脱毛など
排泄を促すタイプの美容法を行うと効果が出やすいようです。

・思案にふける
特に新月の1〜2日前はキャンドルやアロマを焚いて家族で静かに暮らしたり
1人で将来のプランを考えたりするのがおすすめです。

◆ダイエットは月が欠けていく時期に
月が欠けていく姿は不要なものを取り除いていくことを表しているので
ダイエットを始めるなら月が欠けていく時期がオススメです。
月が突然満月になったり新月になったりせず
ゆるやかに姿を変えるのと同じように
日々の生活で少し甘いものを控えたり、食事を少しずつ減らして
より美しくなっていきましょう。

 

 
blogram投票ボタン 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 くる天 人気ブログランキング


月時館 Tsukijikan* 
† 月の神秘と魅力に惹かれ月と戯むる †


Facebookページ


ソーシャルメディアアイコンメーカー
facebooktwitterrss



 
Posted by sara1116 at 22:02│Comments(0)clip!月の満ち欠け


月の暦