2017年03月10日

乙女座の満月 

pinmppnb2017年3月12日 (日)23:54 乙女座にて満月を迎えます。

満月の時期は、新月に立てた目標が成熟します。 
緊張感や不満感が一気になくなり、脱力ムードになる時期でもあります。
そのため、満月の感謝ワークや瞑想などを行いながら
自分を客観的に見つめやすくなれるでしょう。

満月は、浄化パワーが強いときです。自分に必要がないもの、
必要なくなったものを手放す「解放ワーク」をするとよい日といわれています。
(ダイエットをはじめるとか、断捨離をするとか、影響されているものなど) 
また、財運を上げるための「金運アップワーク」をするのもよいです。

chitama-ai

乙女座での満月は、仕事、雇用関係、職場の人間関係
スキルアップ、健康、体のこと、ダイエット、ペットといったことに関して
ひとつのサイクルの完成がもたらされることを象徴します。
これまでに手に入れてきた様々な豊かさについて改めて振り返り
そしてそれに対して感謝をするということがこの日とても大切になってきます。
また、それと同時にこれから月の満ち欠けの
「欠ける」周期に入る初日である満月の日には、自分自身が今後
手放していきたいことを明確にするといいと言われています。

乙女座のパワーは処理能力が高く現実的であり
日常生活の細々したことにうまく対処します。
その分神経の緊張度が高く
リラックスすることや感情面のケアが疎かになる場合も。
混沌とした無秩序な状態が心地悪く感じることも多いのです。
そんな時は完全性や高い秩序を求めることを解放する。
リラックスしてそれを手にいれるあなたになりましょう。
人のあらさがしをしたくなったり、つい厳しい口調になってしまいがち。
ストレスを貯めないように気を付けて。

満月は成就を暗示するもの、そして乙女座は仕事やノルマを象徴するものです。
今、きっちりと事をやり遂げることで、あなたへの評価がぐんと上がることになります。
また、一応できた!完成!と思っているものを、今日もう一度チェックし直すことで
更に良い結果に繋がるでしょう。

moon-in-zodiacal-sign-virgo
 
乙女座の月の影響

心身の健康に関心が向きやすくなるので
食事や生活サイクルを健康的に変えたいなら
治療や検査を受けるほか、ヨガ、禁酒などを始めるのによい時期です。
体力・神経ともに消耗しやすい時なので
自分にも周囲にも寛容の気持ちで接するように注意しましょう。
上手く調和できなければ、ネガティブな感情高まって
イライラや不安が増す時となります。

あなたがお月様と良い調和をすれば、パワフルで最高の時になります。
上手く調和できなければ、ネガティブな感情高まって
イライラや不安が増す時となります。

乙女座が司る「批判」は満月に預けてしまいたいことのひとつ。
何か(人や事柄など)に批判的になっている方は、ぜひこの機会に手放しましょう。
過剰な自己批判、自意識過剰で何でも「自分に関係すること」と思いがちな方
例えば、誰かが一般的な話しをしているのに「私に対しての嫌味?」と取りがち。
何でも過剰に自分のことに照らし合わせて物事を捉えがちな方はその意識を変える
他人のことが気になり、分かり得ない人の気持ちを分析する癖のある方も! 
この満月を機会に自分自身を見つめることに集中し、目標を立て達成に繋げましょう。

乙女座の満月は、いつも以上に心と体のバランスが取りにくくなってしまうので
精神的なストレスが溜まりやすくなります。
満月の前後は、感情が高ぶって
情緒不安定のようになる傾向が強まる時なのですが
乙女座の満月は、その傾向がとても強くなると言われています。
いつも以上に心と体のバランスをとるのが難しくなります。
「〜しなければならない」といった脅迫観念を取り除くようにしてみて下さい。
後は、分析癖や他人に対する批判精神を押し込めてみて下さい。 
 
乙女座の特徴の細やかさや生真面目さから仕事面では
長所でもある観察力や分析力がマイナスに傾き、いつもより神経質になりがちです。
そのため、他人に対する批判精神が強まって、人の些細な言動や癖が許せなくなったり
あら探しをしがちなので気をつけましょう。 
完璧さを求める頑な態度を解放することで、リラックスした状態で
無理なく理想の状態に近づいていくことができるでしょう。

otome
 
乙女座に関係する象徴キーワード 
 
「観察力」「分析力」「理解力」「冷静」「適応能力」「誠実さ」「良識さ」「謙虚」
「純粋」「気配り」「几帳面」「繊細」「統合能力」「常識的」などです。
 
乙女座の支配星は、『水星』です。 
『水星』は、知識、知性、伝達、コミュニケーションなどを司り、判断力、
学習能力、神経組織を支配しています。
その人がどのような知性や才能で、どんなふうに他人とコミュニケーションをとり
人間関係を築くのかを示してくれます。
そして、恋愛のアプローチテクニックや、将来の職業の指針などを導いてくれます。

満月は、浄化パワーが強いときです。
自分に必要がないもの、必要なくなったものを手放す
「解放ワーク」をするとよい日といわれています。

乙女座に関係する解放テーマ 
 
「完璧主義」「分析癖」「批判的」「否定的」「被害妄想」「自己否定」「自己犠牲」
「神経質」「強迫観念」「頑さ」「頑固さ」などです。 
これらのマイナス感情を抱いている人は、解き放つようなお願いをするとよいでしょう。

目標は、必ず身近で「達成できる小さなことから始める」ということ。
そして「成功体験を繰り返し」ながら、その「達成感や充実感を脳に記憶させる」こと。 
小さな成功体験の積み重ねこそが、大きな目的を達成させる行動力や継続力
意志力を強めていく秘訣になります。
『自らの心で決めたことを、実現するために体で実行していく』
この一連の流れは、体内で幸せホルモンの分泌を促し
脳内に成功体験の充実感を与えてくれます。 
何度もこれを繰り返すことで、脳に成功体験の流れを蓄積していくシステムを確立します。
この脳内に作られたシステムこそが、不可能を可能にする
『幸せを引き寄せる源』になるということになります。

 otome_v

12星座は、火のグループ、地のグループ、
風のグループ、水のグループの順番で回っていて
乙女座は地のグループ(牡牛座・乙女座・山羊座)の2番目の星座です。
乙女座は経験や肌感覚、安定を求める地の星座グループらしく
「自分の目で確かめて自分の肌で確かめたこと」しか信じません。

物事に対する批判精神や完璧主義になりすぎていたら
ありのままを受け入れることでバランスを取りましょう。
新月に願ったことを実現するために
満月の日にクリアするべき問題を見つけるのも
願い事を本気で叶えるために必要なことなのかもしれません。

moon_s

《運気を良くするワンポイントアドバイス》
☆薬箱のチェック
☆食料品の買い置きの確認
☆田園を散策する
☆腹筋を鍛える
☆美容院でカットやパーマ
☆踊る

《注意すること》
☆消化の悪いものを食べる
☆人に辛辣になりすぎる
☆イライラする

とても几帳面な気持ちになるときです。
細かな作業をするのに向きます。
身の回りの「棚卸し」をしてみると良いでしょう。
土に触れてみても良いときです。庭の手入れなどもおすすめ。
半面、人のあらさがしをしたくなったり
つい厳しい口調になってしまいがち。
ストレスを貯めないように気を付けて。

◇mind
完璧主義の乙女座です。
批判的になったり、完璧であることに対して行き過ぎたりやり過ぎないよう
上手にバランスを取ることも大切です。"バランス"はキーワードです。
処理能力が高く現実的なので、日常生活の細々したことにうまく対処します。
その分神経の緊張度が高く、リラックスすることや感情面のケアが疎かになる場合も。
混沌とした無秩序な状態が心地悪く感じるかもしれません。
そんな時は完全性や高い秩序を求めることをやめてハードルを低くしてみましょう。 

乙女座は別名完璧主義の星ともいわれ
理想が高く、目先のことに気をとられがちな時期。
肝心な収穫をかすめ取られないようにご用心。
体力・神経ともに消耗しやすい時なので
自分にも周囲にも寛容の気持ちで接するように注意しましょう。

満月の時にメンタルが揺れる方は、神経過敏になりイライラしたり
他人に批判的になったりしそうです。
奉仕というキーワードはボランティアも意味するので
今自分ができることが何かあればやろう!という
ボランティア精神が高まるかもしれません。
ライフスタイルを見直そうという意識も高まりそうです。 

otome_1


乙女座が支配する器官

「髪」の他、「腸」「大腸」「便秘」「下痢」など消化吸収に関わる器官

乙女座が支配する身体部分は「腸」「大腸」「みぞおち」などです。
症状として「下痢」「便秘」「消化器官の疾患」などがあります。
この辺が気になる方は、改善または健康を促進するお願いをするとよいでしょう。
 
実践的なことでは、食事や生活サイクルを健康的に変えるために
思い切って健康診断や治療をなどを受けるのもよいでしょう。
また、乙女座の満月は、他の満月よりも体の浄化に最適な時期ですので
運動やダイエット、禁煙、禁酒などを行うのに適しています。

乙女座が司る身体部位には「腸」があり、腸内環境を整えることによって
免疫のバランスを整えて、アレルギー症状を引き起こすヒスタミン
(炎症やかゆみの原因)の分泌を抑制しやすくなるので、症状の緩和につながります。 
朝に行なう「腸活」を習慣づけていくと、薬で症状を抑制するよりも
身体には負担がないので良いと思われます。
健全な生活習慣を身につけるためには、意識レベルを高めて
自然治癒力をアップしていきましょう。

otome_h

●おとめ座の日には、園芸や農業といった作業に適している。
●胃腸の弱い人は消化不良を起こしやすい。
●こってりした食事を控えるとよい。
●オレンジ色の服を着て、消化や便通をスムーズにする。
●紫色は脾臓を活性化し、免疫力を高める。

腸のトラブル 
●消化器官にトラブルを抱えている人は、不規則で極端な方法をとりがち。
●生物の取りすぎに気をつける。
 
便秘 
●朝起きたら、白湯をのむようにするとよい。
●右から左へ、腸の辺りをソフトに圧迫するとよい。
●黄色の服を着ると、消化不良に効果的。

下痢 
●黄色の服や黄色の持ち物を避ける。
 
太りすぎ 
●肥満は食生活が原因。
●自分の思考パターンと、行動習慣をよく理解する事。

脾臓のトラブル 
●さしあたり白砂糖を避けること(白砂糖は毒)
●甘いものを欲しがる時は、何か満たされない思いがあり甘味はその代用をしている。 

 
clmoon

 
乙女座のボイド時間
3/13(月)11:36 〜 14:29
 
今回の乙女座のボイド時間では、完璧主義に拍車がかかり
自分や周囲の人に厳しくなりがちです。些細なことに神経質になり
感情のコントロールが難しくなるでしょう。
そのため、日常生活や仕事上で人のやり方に口出ししたり
相手のミスを許せないなど、無意識にあら探しをする
批判的で厳しい態度が現れるでしょう。 
また、細かいところに気がとられてしまい、大局を見誤ってしまうこともあるので
細かいことは気にしないようにしましょう。
この時期、不安定になりやすいのは、「双子座」「射手座」の月星座の人になります。
できるだけ、リラックスできる状況を作りましょう。

moon_blue関連記事 『乙女座の満月』
http://lamoon.doorblog.jp/archives/51865384.html
http://lamoon.doorblog.jp/archives/51835482.html
http://lamoon.doorblog.jp/archives/51804805.html
http://lamoon.doorblog.jp/archives/51762161.html
http://lamoon.doorblog.jp/archives/51698162.html
http://lamoon.doorblog.jp/archives/51401810.html 


 
blogram投票ボタン 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 くる天 人気ブログランキング


月時館 Tsukijikan* 
† 月の神秘と魅力に惹かれ月と戯むる †


Facebookページ


ソーシャルメディアアイコンメーカー
facebooktwitterrss



 
Posted by sara1116 at 22:13│Comments(0)clip!月の星座


新月・満月