2017年09月18日

乙女座の新月 

520613f92017年9月20日(水)14:30 乙女座にて新月を迎えます。

新月とは太陽と月の黄経差が0度となり
目に見えない状態で、「朔(さく)」とも言います。

新月には美しい浄化のエネルギーに満ちあふれており
何かを始めるのには最適な時刻だと感じています。
新月の日は「物事をスタートさせる」「新しいことを始める」
「新たな創造のエネルギーに満ちあふれる」と言われています。
ですから、新しいことをはじめるのにベストなタイミング。
また願い事をするのにも最適といわれています。

新月は心をカラッポにして、今、この時を感じとり
今までの自分に新たに加えて行く時です。
全部捨てる必要はないですが、まず一度カラッポにしてから入れ直す時です。
やりたい事や意図する事を現実化する為に願う時。

ca-kazamituki3

◆月の星座
太陽は1年をかけて12の星座を巡りますが
月は約1ヶ月をかけて12の星座を1周します。
月のひとつの星座の滞在時間は約2,5日です。
太陽の星座が外側に影響するように
月の星座は内側に影響を与えます。

今回の乙女座の新月は、秩序を重んじて生活環境を整えたり
生活習慣の乱れを改善して、自分の課題をこなす力を携えることが
運気の流れに乗るカギとなります。そのためには、自分の欠点を見つめ
それを修正する行動を起こすこと、自らが変化して
成長していく柔軟性が必要とされます。
 
前回に起こった魚座の満月(月食)の影響もあるため
乙女座の新月を迎える前に執着しているものを手放すよう努め
次の新しいサイクルを迎えることが望ましいでしょう。

44ba4f6a (1)

乙女座の新月が授けてくれるのは、物事を分析、分類する
システマティックな思考です。
実務的能力が格段に高まるので、部屋の整理整頓や
不用品の処分、衣替えといった能率の良さが求められる作業にあてると
充実した一日になるでしょう。
と同時に、旺盛な批判精神を自分自身へ向けることにより
心身ともに改善すべき点が見えてくるのもこの日の特徴。
中でもダイエットや美白、アンチエイジングなど
美しい肉体を保つための努力や
いつまでも若々しく元気でいるための健康法は
この日をスタート日にすると継続がたやすくなります。

一方、内面的には"見返りを求めず、喜んで相手に尽くす奉仕精神"
を与えてくれるのがこの新月。
好きな人や大事な友人の役に立つことを考え、実行することで
相手にとって、なくてはならない存在と化すことが可能になります。

新月が乙女座に入る時は、個人面でも仕事面でも
あなたの一番大きなイニシアチブをスタートするのに最も良い時期です。

moon-in-zodiacal-sign-virgo

乙女座は、実務に強く真面目で几帳面な性質を持っています。
他人からきちんとした人に見られたいという完璧主義的なところもあります。
また、生活習慣の見直しや体質改善するのに最適です。
この機会に、生活のリズムを整えましょう。
もともと新月は「始まり」の時。
新月は、太陽と重なり姿が見えなくなることから
新しいことを始めたり、リセットするのに良い日だと言われています。
新しいことを始める絶好のチャンス!
良い方向にスムーズに進みやすいとも言われています。

乙女座は細かなこと、本当に役に立つものを築きあげて
他人の要求に応える完全さを目指します。 
仕事やライフワーク、眼識、秩序、完璧主義、創造的な組織を表します。 
また、食生活・運動、リラックス、サービスや統合といった面も持ちます。

乙女座に月がある時期は、清潔で秩序正しい状態を好むので
掃除や整理整頓、細かい作業などを行うとよいでしょう。
健康や自己管理を象徴する星座なので、心身の健康に関心が
向きやすくなります。食事や生活サイクルを健康的に変えたい
のなら、この時期に何か行動をするといいでしょう。

back_otomeza_s

乙女座の支配星(その星座と縁の深い星)は【水星】です。
堅実さや責任感、几帳面で繊細な性質を象徴します。
乙女座に月がある時期は、清潔で秩序正しい状態を好むので
掃除や整理整頓、細かい作業などを行うとよいでしょう。
健康や自己管理を象徴する星座なので
心身の健康に関心が向きやすくなります。
食事や生活サイクルを健康的に変えたいのなら
この時期に何か行動をするといいでしょう。

『水星』は、知識、知性、伝達、コミュニケーションなどを司り
判断力、学習能力、神経組織を支配します。恋愛のアプローチテクニックや
将来の職業の指針などを導いてくれます。
具体的には、私たちが未知のことを知りたいという欲求や向学心
他の人に考えや感情を伝える言語力と文章力、周囲の人々と
上手くつき合っていくコミュニケーション能力、優れた才能や技術といった
全ての知的能力を司っています。

今回の乙女座の新月では、物事の善し悪しを判断する能力を与えられます。
そのため、細かいことが気になり
清潔で秩序正しい状態を好む欲求が高まります。

otome


★乙女座の月の影響

細かく精巧、精密なことに注意がむく日。
計画や仕事の正確さを期す好機。

心身の健康に関心が向きやすくなるので
食事や生活サイクルを健康的に変えたいなら
治療や検査を受けるほか、ヨガ、ダイエット
禁煙、禁酒などを始めるのによい時期です。
また、乙女座はペットや小動物も象徴するので
動物とふれあう時間を持つのもよいでしょう。

乙女座は別名完璧主義の星ともいわれ
理想が高く、目先のことに気をとられがちな時期。
肝心な収穫をかすめ取られないようにご用心。
体力・神経ともに消耗しやすい時なので
自分にも周囲にも寛容の気持ちで接するように注意しましょう。

《運気を良くするワンポイントアドバイス》
   ☆薬箱のチェック   ☆食料品の買い置きの確認
   ☆田園を散策する   ☆腹筋を鍛える
   ☆美容院でカットやパーマ   ☆踊る

《注意すること》
   ☆消化の悪いものを食べる   ☆人に辛辣になりすぎる
   ☆イライラする

とても几帳面な気持ちになるときです。細かな作業をするのに向きます。
身の回りの「棚卸し」をしてみると良いでしょう。
土に触れてみても良いときです。庭の手入れなどもおすすめ。
半面、人のあらさがしをしたくなったり、つい厳しい口調になってしまいがち。
ストレスを貯めないように気を付けて。

乙女座は「自己管理」のサインです。
獅子座のように心の盛り上がりに駆り立てられることなく、
蟹座のように身内的な甘さに流されすぎることなく、
「やるべきことはやる」「あるべきものをあるべき場所に配置する」がモットーです。

「整理整頓」「分析・分類」「混沌から秩序を生み出す」なども乙女座のテーマ。
自分の目と手の届く限りの場所を整然と、使いやすく整えること。
情報でも道具でも、必要なものが必要な時にさっと取り出せるようにしておくこと。
「お片づけモノ全般」に関する願いが吉です。

otome

●乙女座のキーワード

批判的、分析的、奉仕、繊細、健康、義務、ペット、完璧主義
実用性、効率、整然、整理、事務、仕事、訓練、洞察

太陽: 奉仕、勤勉さ、実務的、合理的、分析、批判
 月: 秩序、分析、神経質、処理能力、潔癖

「形」「具体性」「基準」「身体的」「謙虚さ」「自己分析」「自己管理」

otome_v

○愛他心(他者を助けてあげる心)を育てるためのキーワード
「実用的なサポート」「純粋な動機」「良心」「喜び」
「サービス精神」「健全な自己(愛)」などです。

○効率的なシステムと秩序をもたらすためのキーワード
「環境を整える」「計画性」「効率性」「時間を守る」
「詳細を詰める」「事務作業」などです。

○仕事に対する積極的な取り組みができるようになるためのキーワード
「充実した仕事」「積極的」「自信」「能力」「同僚」
「仕事仲間」「職場環境」「仕事の効率」などです。

○物事の善し悪しや真偽などを見分ける能力を高めるためのキーワード
「分析力」「洞察力」「焦点」「論理性」「眼識」「的確に見極める」などです。

○統合能力を引き出すためのキーワード
「細部を見て大局を知る」「統合する」「秩序をもたらす」などです。

○完璧主義にならないためのキーワード
「批判的」「仕事中毒」「非難」「酷評」「強迫観念」
「完璧」「臨機応変」「ハードルを下げる」「リラックス」などです。

○健康を改善するためキーワード
「食生活」「健全な食習慣」「健康管理」「ダイエット」
「デトックス」「運動」「エクササイズ」「睡眠時間」などです。

otome

★新月が乙女座にあるときに願うと実現しやすいこと

体の健康/食生活・運動/仕事・ライフワーク/眼識/
助けてあげること/秩序/リラックス/完ぺき主義

【体の健康】
  食生活/運動(エクササイズ)/健全な食生活/ダイエット/癒し/
  ヒーラー(看護婦・医師・鍼灸師など)
【仕事】
  仕事/プロジェクト/作業やお使い/同僚
【創造的な組織】
  秩序正しい環境/詳細を詰める/効率性と計画性/事務/時間を決める
【眼識】
  分析/批評家的論理性/焦点/洞察力
【サービス】
  順応性/実用的なサポート/純粋な動機/良心
【統合】
  統合能力/加工/混沌から秩序を生む/細部を見て大局を知る
【過度な完璧主義】
  心配/批判/非難と酷評/仕事中毒

【身体部分・症状】
  大腸・腸 / 便秘・下痢 / 消化吸収 / みぞおち(太陽神経叢)

乙女座の日には大腸・小腸・膵臓・脾臓に負担をかけないように注意しましょう。
胃腸が弱い人は特にこの時期だけでもこってりした食べ物は控えましょう。
消化不良を起こしやすくなります。

みぞおち(太陽神経叢)、消化吸収に関わる「腸」「大腸」
(具体的な症状として 「下痢」「便秘」など)です。
この辺が気になる方は、改善または健康を促進するお願いをると良いでしょう。 

また乙女座は、健康や自己管理を象徴しているので
心身の健康に、関心が向きやすくなります。
食事や生活サイクルを、健康的に変えるために
この時期に、何か検査や治療などを受けるとよいでしょう。
また、脂肪や毒素などを体から取り除く行動
(運動やダイエット、禁煙、禁酒など)をするにもよい時期です。

夏バテで胃腸の調子が低下している人は、朝の腸活
(歯磨きで口内菌を除去して、白湯を一杯飲む)がお勧めです。
朝日を浴びて、軽いストレッチ運動や深呼吸法も
朝の日課に取り入れてみましょう。
 
胃腸の疲れを解消する秋野菜に「レンコン」があります。
「レンコン」は、免疫力を高める食べ物で、ビタミンと
ネバネバ成分のムチンで疲労回復に役立ちます。
ネバネバ成分のムチンを高める調理法は、おろし金で細かくすり潰して
好きな味付けでスープにして飲むと良いでしょう。
体が温まるので、肌寒くなる秋にはおすすめのメニューです。

s01_1_061012

■乙女座のボイド時間 9/20(水)14:30 〜 19:06

今回のボイド時間は、新月直後からありますので気をつけましょう。
乙女座の傾向として、完璧主義に拍車がかかり
些細なことで神経質になるかもしれません。
そのため、家や職場などで、不寛容な態度が現れるでしょう。
 
朝の身支度で完璧にできないと、イライラしてしまうかもしれません。
また、無意識に完璧さや不寛容な態度が出るため
出勤時にストレスが生じるかもしれません。
職場でも、相手のやり方に細かく口出ししたり、あら探しては
相手のミスを許せず指摘しがちです。
一時的な気分なので、細かいことは気にせず
おおらかな気持ちで過ごすよう心がけましょう。
 
また、月は過去の記憶を刻印された天体です。
私たちの素の自分(無意識)でおこなっている行動パターンは
月に蓄えられた私たちの過去の癖に従います。
したがって、同じ状況では同じような対応を無意識にしてしまうので
過去に犯したうっかりミスは、同じ状況になると
また同じうっかりミスとして繰り返すことが多いということになります。
 
今回の乙女座の新月で、月の影響から不安定になり
特にうっかりミスをしやすくなる月星座の人は
『射手座』『双子座』の人たちです。


blogram投票ボタン 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 くる天 人気ブログランキング


月時館 Tsukijikan* 
† 月の神秘と魅力に惹かれ月と戯むる †


Facebookページ


ソーシャルメディアアイコンメーカー
facebooktwitterrss



 
Posted by sara1116 at 22:00│Comments(0)clip!月の星座


新月・満月